| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ガガンのインドカレー@茨城県結城市

同僚にインドカレーの店見かけたよ、と教えてもらい

訪れたのが結城ガガン

交差点近くの店舗であり訪れる方角によっては

見過ごしてしまいやすいかも

そして駐車場が狭くて難儀するお店でもある

出入りしづらい

gaga1.jpg

なんでこんなアングルなのかというと

店の入り口で店員と馴染みの客っぽい人が立ち話してたから映り込まないようにした結果

プレハブのこじんまりした店です

gaga2.jpg

頼んだのは土日のランチセット

これでドリンク付き1000円

コスパとしては、まぁ…良くないし悪くもない

たぶんキーマを頼んだと思う、ひき肉映ってるし

ピリ辛味で美味しかった

接客は良いほうだった、店員にこやかだったし

それもあってか店内は日本人ばっかりでしたね
スポンサーサイト

| 食事 | 17:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やまとやのカツカレー@栃木県足利市

デカ盛り食べたくて向かったのが栃木県の足利

足利学校史跡って町並みに囲まれてずいぶんと目立たないんだなと

横目で見つつ移動

去年10月の天気のいい日だったけど、肌寒い日だった

これから食べるものを考えたらちょうどよかったかもしれない

訪れたのは、足利駅目の前にある古ビル

yamato1.jpg


その一階でひっそりと営業している…

yamato2.jpg

…これ営業してるのか?

と不安になったけど、OPENなんだよね

これで営業してるんだからすごい

どう見ても廃墟手前

店内はもろ昭和のさびれ感が漂っている

ぼろぼろの内装、色褪せた絨毯

何十年も前は綺麗だったんだろうけど、という面影を

ほんのわずかに忍ばせているが…

食堂なので華美な部分はまったくない

テーブルや椅子も年季が入っている

そして見た目どおりというか、狭い

席が少ない

テーブル4つで十数人が限度だろう

厨房的にもホール担当のおばちゃんの能力的にも

おばちゃんがまた愛想がない、なんて玄人チックな店なんだ

メニューから選んだのはカツカレー、メニュー表の年季の入りもなかなか

yamato3.jpg

料理の現物がこちら

yamato4.jpg

わかりにくいけど、A4用紙と並べてそん色ない器に

拳大のから揚げみたいなカツとカレーとご飯

これはなかなか

yamato5.jpg

横から見ても、小さめのコップくらいの高さはある

yamato6.jpg

スプーンと対比

yamato7.jpg

カツは食べ応え充分

これでルーにも豚肉ごろごろ入っているんだからすごいコスパだ

なんとこちらの店は食べている途中でルーのお替わり自由

見た目より、実は量がないのでどんどんお替わりしていいと思う

というか米に比べて、ルーが足りない

あっちは皿も深いし、お盆の上にルーがぼたぼた零れてるしね

野田のやよい食堂に比べれば、量的にはかなり可愛げがある

yamato8.jpg

味は家庭的な線の延長だけど、なんとなくスパイシーさもある

デカ盛りの入り口にはいいかもしれない、遠いのが難点だけど

| 食事 | 14:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

HANDY@千葉県 野田市

利根川界隈のカレー屋では、結構な有名どころ

手頃なランチ価格で、3種のカレーやナン、ご飯もお替わり自由というのは

インド・パキスタン系のカレー屋の中ではかなりサービスがいいほうだ

この手のお店としては日本人客も多いのでビギナー向けという感じ

ビギナーでない店はモスクになってて食ってる横で、コーランとか聞こえてくる店

そこは写真ないから紹介できないんだけども

HANDY外観はこれ 非常に目立つ

HANDY1.jpg

色々あるんだけど、ランチでしか訪れてないので他のメニューはわからない

HANDY2.jpg

ご飯は産地どこなんだろう、という米だった気がする

HANDY3.jpg

このときはチキンカレー、豆カレー、キーマみたいな何かだった

やっぱりチキンが安定の旨さ、そして豆は慣れない

この写真とった日は薄味だったかもしれない

HANDY4.jpg

ナンはお代わり自由、焼き立てサクサクなのが良い

HANDY6.jpg

デザートのカスタード

これも食べ放題なんだけど…

この写真とった時は、砂糖入れ忘れたのか卵の味しかしなくて

現地のカスタードは甘くないんだ、と誤解してしまった

後日、再訪したときにはしっかり甘いカスタードだったから衝撃を受けた

味のブレという表現を超えて、ただの別物というか調理ミスレベル

評判いい店だけど、時にそういうことがあると考えておくといいかも

| 食事 | 23:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ぺやんぐ にんにくMAX

まんま流行りものの感想をば

pejang1.jpg

みたまんまのペヤングの新味

pejang2.jpg

中にあるのはこの二つ

pejang3.jpg

かやくはフライドガーリックや鷹の爪、キャベツ

にんにくのいい匂いがするが、鼻を近づけて匂う程度

pejang4.jpg

ただお湯を入れれば蒸気とともに匂いが立ち込める

けど、youtubeとかで大げさに言われてるほどニンニクがきついってことはない

ソースはポークジンジャーとかにかけて食べてもおいしそうだなという感じ

すりおろしにんにくのおかげでややドロッとした感がまた良い

食べていて白いご飯と合わせたくなるペヤングは初めて

ニンニクと鷹の爪で辛さを出したペペロンチーノ風味というか

孤独のグルメに出てきたパタンを思い出す感じ

いや、パタン食べたことないけど

ニンニクの辛味が足りないという人は生ニンニク刻んで入れてもいいと思う

人と会わない時くらいにしか食べられないけど個人的には好きな味だった

| 食事 | 22:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やよい食堂@千葉県野田市

ようやくというべきか、ついにというべきか

デカ盛りの聖地として高名なあのお店

千葉県は野田市にあるやよい食堂に行ってきましたYO
P1000807.jpg
(この写真は帰りに撮影したので暖簾がなくて、営業終了の看板もでちゃってますね
 だって並んでる人いたら写真とりづらいじゃん。わい小心者だし)

P1000800.jpg
男飯ってまじで書いてあるな…力強い…

ブログとかようつべで見る限りきつそうだなとは思いつつ

カレーなら健闘できるんじゃね?
と、思い上がって挑戦した次第です

午後1時半ごろ到着でしたが、他県からもきてますね
横浜から団体さんも来てました。うっさかったけど。うっさかったけど。

駐車場は向かいのお宅の庭を借りるシステム?
食べ終わったら会計時に駐車券くださいというと駐車券もらえるので
設置された缶へ入れればいい。
詳しいシステムはわからないけども
P1000799.jpg


店の外で行列に加わり、しばし待機
近くにはホワイト餃子本店もあるし
細々してるけど食道楽にはいい街かもしれんね、愛宕

と思っていると順番が。
中に入れば当然相席。
向かいの席には常連らしき男性二人。
なんとなく殺伐とした空気が流れる。

メニューは机の上ではなく、なぜか窓サッシに置いてある
が、今日はこれを食べると決めたものがあるので見る必要なし

店主「メニューはそこね」
俺「カツカレー並で」
店主「カツカレー並ね」

短いやり取りだが、注文した料理がくるまでは待ちます
混んでるからしょうがないね
芸能人のサインやら他の人のデカ盛りを眺めつつ待って

いざ、対面
P1000802.jpg

これはこれは…
なかなかの重量感だが絶望感はない
デカ盛りに挑戦しはじめて間もないが既に価値観が狂ってきたか

別アングルから。
こぼれてる分だけでお玉2杯分くらいあるんじゃなイカ?
P1000804.jpg

さらに比較
P1000803.jpg

右に写ってるタッパーは食べ切れなかった時用に持参(*ノ∀`*)

でかさは…直径は約20cm 高さも約10cmくらいか
(一緒に写ってるタッパが縦横10cmの深さ6cmくらい)
カツのあたりが盛り上がっていて、福神漬けは完全に埋まっていてどこにあるかわからない

味は…まぁ…カレー
食べやすい日本のカレー
甘さもあり食べやすいが、辛味もある
豊富な玉ねぎに目が行くが…
結構豚肉も入っている
カツカレーじゃなくても充分だったのか…
カツはやや焦げるくらいにカリカリサクサクです
(後半は酸化した油を吸ってしまっている事がつらい原因になる)

それより問題はご飯か
カレーにねっとり覆われていつまでも冷めなくて熱い
猫舌には中々つらい
そしてスプーンが小さいから
手を動かしても手を動かして減らない感覚が襲ってくる
もう少し大きいカレースプーンはないのか…('A`)

そんなこんなで食べ進めるが…
当たり前だがカツがつらい
残り3切れで手が止まる
苦しい…
休憩をいれ・・・少しずつ食べる…

残り一切れ…大きいものを残したのがきつかった
口に含むと油分が胸いっぱいに広がりすぎて
体が拒否しているようだ

申し訳なく思いつつも休憩を挟み
格闘すること40分!('A`)

完食!!(=゚ω゚)b

P1000805.jpg

タッパの出番なし!
P1000806.jpg

ご馳走様でした

食ってる時に常連と店主が
ウチの店のモットーは残すなだから
とか雑談してるから残しにくかったぜ…

| 食事 | 18:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。