| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

近江屋の手打ちラーメン@茨城県結城市

2015年1月早々に

同僚から気になってるけど入る勇気がないから行ってきて

とお勧めされたのがこちらの近江屋

oumi1.jpg

風情のある佇まいですが

同僚曰く潰れそうで潰れない謎の店、と

たしかに年季入っているし、50号線沿いに小奇麗な飲食チェーンが多い立地なので

そういう疑問が出るのもうなずける

そこを生き残ってやってるんだから、すごい店なのかもしれない

入店すると、外観同様年季の入った店内

子供のころ訪れた田舎の親戚の家みたいな感じ

時間の流れが止まってるという表現がなんとなく似合う

入り口正面のテーブルで、灯油ストーブに当たりながら

店主が待ち構えていたのはびっくりしたが

シンプルなお品書きからラーメンをチョイス

oumi2.jpg

うーん、またシンプルかつ味わい深いビジュアル

脂身のないいかにも、という豚肉のチャーシューが渋い

oumi3.jpg

手打ち麺の不規則な太さや柔らかさが面白い

見た目より塩っけはあるが、表現するなら優しい味、となるのか

ほっとする味わいと気分になるラーメンだった

ちなみに店内に千葉真一から贈られた開店祝いがあったんだけど

ボロボロな布が刻んだ年月を感がるのも一興か

ひっそりと、しかし確かに営業している地域のお店って感じでした

この見た目とは裏腹に結構来客多かったです
スポンサーサイト

| ラーメン | 17:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

佐野ラーメンはなぶさ@茨城県結城市

昨年オープン当初に訪れた

こちら佐野ラーメンはなぶさ

元々が栃木県民なので、なんとなく懐かしい

店の佇まいはあまり飾らず

シンプルでいい

hanabusa1.jpg

お品書きも凝り過ぎず

hanabusa2.jpg

届いたラーメンがこちら

透き通ったスープに縮れ麺、ちょっとだけ浮いたネギがまた「らしさ」を盛り上げる

チャーシューののの字も良い

柔らかくて美味しいチャーシューだった

hanabusa3.jpg

一緒に頼んだ餃子

見た目ふっくら、味はあっさり

hanabusa4.jpg

こういうすっきりとしたラーメンもたまにはいい

| ラーメン | 16:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

麺処春の風の塩ラーメン@茨城県守谷市

行った理由はまだ食べたことがなく、人気店だからという安直な理由

人気店だが駐車場が狭いというよくあるパターン

車を止めるのに難儀するという覚悟が必要

外観は洒落ている感じ、どことなくお上品

haru1.jpg

中も外観見て予想した通り、小奇麗で清潔感がある

水もちょっと手が加えてあり、柑橘系の香りがした気がする

去年なので、記憶違いかもしれないが

haru3.jpg

届いたラーメンがこちら

店構え通り、きれいにまとまったラーメンだ

haru2.jpg

綺麗にまとまりすぎている、とも言えるか

女性客意識なのか、器は小さめ量も少なめ

食べやすい大きさではある

haru4.jpg

すっきり、さっぱりしたラーメンが好きな人には良いのだろう

またはあっさりしたものが食べたいときにいいか?

好みがはっきり分かれるラーメンではないかと思う

| ラーメン | 15:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

地鶏ラーメン秋津@埼玉県幸手市

昨年10月に訪れたのが、こちらの秋津

定番メニュー以外にも季節限定メニューをやっていたりして

たまに訪れると楽しそうなお店

akitsu1.jpg


メニューが一号やら二号やらと色々あって悩んだけど

頼んだのは鶏油そば

akitsu3.jpg

刻みのり、水菜の緑、糸唐辛子と彩が素晴らしい

卵は最初から半分に割ってある

コロっとした鶏肉も入っている

akitsu4.jpg

麺はすくいあげるとこんな感じ

麺同士で絡んでいて、結構重たい

食べ終わるころには指が疲れていた記憶がある

akitsu5.jpg

しかし旨かった

もう一年もご無沙汰ということを思い出せたので

またそのうち行ってみよう

| ラーメン | 14:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

哲麺@埼玉県 幸手市

哲麺が幸手にオープンすると聞きつけ、開店間もないころに撮った写真

例のごとく外観の写真はない

いや、同僚が映り込んでるから載せられないんだよ、ほんとだよ

どんぶりの柄が替え玉1玉分の50円模様なのが、ちょっと面白い

割安感の演出なんだろう

都内のほうのお店だと50円で無限替え玉という

大食いの人にはもってこいのサービスやってるところもあるらしい、すごい

幸手の店は一周年のときも行ったけど、そんときだけ無制限替え玉サービスだったね

tetsu1.jpg

替え玉1つは、他のとんこつラーメン屋に比べてボリュームが少ないので

3,4玉くらいは軽く食べられると思う

女性なら2玉くらいは行けるだろうか

具材はシンプルで、卓上には紅ショウガや高菜はあり

ニンニクは店員に聞けば出してくれるけど、最初から卓上に置いてほしかった

tetsu2.jpg

手軽に食べられて良い店だと思う

| ラーメン | 23:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。