2015年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年11月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

近江屋の手打ちラーメン@茨城県結城市

2015年1月早々に

同僚から気になってるけど入る勇気がないから行ってきて

とお勧めされたのがこちらの近江屋

oumi1.jpg

風情のある佇まいですが

同僚曰く潰れそうで潰れない謎の店、と

たしかに年季入っているし、50号線沿いに小奇麗な飲食チェーンが多い立地なので

そういう疑問が出るのもうなずける

そこを生き残ってやってるんだから、すごい店なのかもしれない

入店すると、外観同様年季の入った店内

子供のころ訪れた田舎の親戚の家みたいな感じ

時間の流れが止まってるという表現がなんとなく似合う

入り口正面のテーブルで、灯油ストーブに当たりながら

店主が待ち構えていたのはびっくりしたが

シンプルなお品書きからラーメンをチョイス

oumi2.jpg

うーん、またシンプルかつ味わい深いビジュアル

脂身のないいかにも、という豚肉のチャーシューが渋い

oumi3.jpg

手打ち麺の不規則な太さや柔らかさが面白い

見た目より塩っけはあるが、表現するなら優しい味、となるのか

ほっとする味わいと気分になるラーメンだった

ちなみに店内に千葉真一から贈られた開店祝いがあったんだけど

ボロボロな布が刻んだ年月を感がるのも一興か

ひっそりと、しかし確かに営業している地域のお店って感じでした

この見た目とは裏腹に結構来客多かったです
スポンサーサイト

| ラーメン | 17:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。