PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

rainmeterの導入

PC更新により以前のver1.1が消えてしまったので
rainmeter1.2を新たに導入

rainmeterはカスタマイズ性の高いデスクトップ表示型のリソースメーターだ。

CPU使用率
メモリ容量
ネットワーク転送量
HDD容量/使用率
ゴミ箱の使用状況
カレンダー
天気予報

などがざっとあげられるがカスタムすれば出来ることはほかにも増える

ファンコンの調節やCPU温度の監視などなど


導入準備

まずは公式サイトへアクセスしダウンロードしよう

1

ダウンロードしたRainmeter.exeを実行。

2

インストールオプションの設定をします
(デフォルトスキンやショートカットの作成)

3

インストール場所の選択

4

インストール実行

5

インストール完了
起動してみましょう

6

特に設定を変えていないのでデフォルトスキンの
Gnometerが立ち上がりました

旧ver1.1であれば日本語化用ファイルを作成してくださった方がいるんですが
1.2は2010/09/04現在日本語化できないようです

7.png

Skinの追加・変更


Skinはたくさんの方が作成・配布されていますので
検索して見つけましょう

Rainmeterを起動するとドキュメント内にSkinフォルダが自動で作成されます
ネット上で好みのSkinを見つけたら解凍しフォルダごと
ここに移動します
Skin menuに追加したものが表示されますので
選択していくだけです

8.png

また違うskin同士でも使用したい機能だけを選択して個別表示で
組み合わせが可能なのでザップが楽しいです

天気の表示



今回自分の中ではこれが本命
デフォルトのGnometerでも天気は表示されます
が、その天気はあてになりません
だってヘルシンキの天気だから(笑)

自分の地域の表示はどうするの、という場合
デフォルトのENIGUMA等を改造するのは
難しいので天気用Skinを探しましょう
ダウンロードしたら先のSkinフォルダを入れます

iniファイルを開きURLのところに
自分の住んでいる地域のパーソナル天気を
yahooあるいは自分の好みの天気予報のアドレスを書き加えます

9.png

10.png

これで天気が表示されました
入れたのは今日・明日・一週間を切り替えできるものです

この先一週間ずっと真夏日で晴ればっかりじゃないか…Orz

人気ブログランキングへ

| ブログネタ | 12:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://wwwbank.blog76.fc2.com/tb.php/162-0febaf41

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。