PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

家系ラーメンというのはあんまり食べなれてないのですが

せっかくだから色んなお店に行っておこうということで

ラーメン山岡家壬生店を食べに行ってきました

システムがさっぱりわからないので

お店に入ってきょろきょろしてしまいましたが

ひとまず食券を購入

カウンターと厨房の間に仕切りがあったので

どこで食券渡すんだ?と立ち尽くしてしまう

店の人が水をもってきたときに渡したものの

好みは?と聞かれ、なんのこっちゃ?と再び固まる

麺カタメだけ頼んで席につくと

山岡家についての説明を発見

麺の固さ、味の濃さ、脂の量を調整できたらしい

ここで脂を減らさなかったことをちょっと後悔

頼んだのはねぎ味噌ラーメン

まずスープを一口





脂が舌にまとわりついて味がわかりにくい

結構しょっぱいのだが脂がそれを感じにくくしている印象

脂…少なめで頼むんだった

麺は太麺のみなので好みは分かれるところ

スープは独特の臭いがあると聞いていたけど特に気にならず

総評して美味しいかと言われると悩む

可もなく不可もなく

個人的にいいとおもったのはテーブル備え付けの

おろしニンニクが使えるところかな

脂少な目でどれだけさっぱりになるかで再訪あるなしがわかれそうなところ

豆板醤は入れるとしょっぱくなるので味噌頼むときは注意が必要



ここまでかいて前回の駿河と違い

うまーいを書いてないことに気づく

というか、食べてるときに思わなかったというのが現実か

自分なりの好みを見つけるまでに何度か行って注文しないといけないタイプの店なんだろう

| 日記 | 00:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://wwwbank.blog76.fc2.com/tb.php/308-887f700f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。