PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新聞店の悪質勧誘

読売を扱うM本新聞店から

前回は慇懃無礼な捨て台詞

今回は詐欺勧誘を受けました

次は警察に通報してやろうという感じです

本家は勧誘は各販売店でやってるから関係ないというスタンスでしょうし

マスコミの無責任体質の根っこの部分ですね


手口はおしかけてきて、粗品を押し付ける

そしていつ引っ越すかを聞き出す

引越し時期にいなくてもいいので契約してくれというのですが

名前聞き出して契約書とあるものに記入しようとしてる時点で

明らかに契約成立になるでしょ



クーリングオフには契約書面発行から8日以内とあるけど

引っ越す時期は明らかにその日付を超えてからなので

後々になって解約申し出ても時すでに遅し、で支払い義務が生じる

それを意図的に隠して

迷惑かけないから、といううそ文言で契約をさせようとするという手口

こっちがクーリングオフについて指摘すると

クーリングオフの注意書きを隠して、虚偽説明

悪質すぎだろ、M本新聞店



契約開始時期にいなくてもいいから、と散々口にしてたが

契約が法的に成立するんだからだめだろ

つーかこんなんでそれで販売員のノルマが達成になるなら

適当な住所と名前と時期でいくらでも

ノルマ達成できるだろ

架空契約でやらずに迷惑をかえりみず居座る

なんのためかというと、詐欺まがいで購読料を徴収するために他ならんだろと自白してるようなものだ

何が引っ越してしまえば後は関係ないから、だ

馬鹿な拡張員を雇って敵増やしてどうすんだ

アルコールくさい拡張員はじめて見たぞ

| 日記 | 19:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://wwwbank.blog76.fc2.com/tb.php/432-baa0533e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。