PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

やよい食堂@千葉県野田市

ようやくというべきか、ついにというべきか

デカ盛りの聖地として高名なあのお店

千葉県は野田市にあるやよい食堂に行ってきましたYO
P1000807.jpg
(この写真は帰りに撮影したので暖簾がなくて、営業終了の看板もでちゃってますね
 だって並んでる人いたら写真とりづらいじゃん。わい小心者だし)

P1000800.jpg
男飯ってまじで書いてあるな…力強い…

ブログとかようつべで見る限りきつそうだなとは思いつつ

カレーなら健闘できるんじゃね?
と、思い上がって挑戦した次第です

午後1時半ごろ到着でしたが、他県からもきてますね
横浜から団体さんも来てました。うっさかったけど。うっさかったけど。

駐車場は向かいのお宅の庭を借りるシステム?
食べ終わったら会計時に駐車券くださいというと駐車券もらえるので
設置された缶へ入れればいい。
詳しいシステムはわからないけども
P1000799.jpg


店の外で行列に加わり、しばし待機
近くにはホワイト餃子本店もあるし
細々してるけど食道楽にはいい街かもしれんね、愛宕

と思っていると順番が。
中に入れば当然相席。
向かいの席には常連らしき男性二人。
なんとなく殺伐とした空気が流れる。

メニューは机の上ではなく、なぜか窓サッシに置いてある
が、今日はこれを食べると決めたものがあるので見る必要なし

店主「メニューはそこね」
俺「カツカレー並で」
店主「カツカレー並ね」

短いやり取りだが、注文した料理がくるまでは待ちます
混んでるからしょうがないね
芸能人のサインやら他の人のデカ盛りを眺めつつ待って

いざ、対面
P1000802.jpg

これはこれは…
なかなかの重量感だが絶望感はない
デカ盛りに挑戦しはじめて間もないが既に価値観が狂ってきたか

別アングルから。
こぼれてる分だけでお玉2杯分くらいあるんじゃなイカ?
P1000804.jpg

さらに比較
P1000803.jpg

右に写ってるタッパーは食べ切れなかった時用に持参(*ノ∀`*)

でかさは…直径は約20cm 高さも約10cmくらいか
(一緒に写ってるタッパが縦横10cmの深さ6cmくらい)
カツのあたりが盛り上がっていて、福神漬けは完全に埋まっていてどこにあるかわからない

味は…まぁ…カレー
食べやすい日本のカレー
甘さもあり食べやすいが、辛味もある
豊富な玉ねぎに目が行くが…
結構豚肉も入っている
カツカレーじゃなくても充分だったのか…
カツはやや焦げるくらいにカリカリサクサクです
(後半は酸化した油を吸ってしまっている事がつらい原因になる)

それより問題はご飯か
カレーにねっとり覆われていつまでも冷めなくて熱い
猫舌には中々つらい
そしてスプーンが小さいから
手を動かしても手を動かして減らない感覚が襲ってくる
もう少し大きいカレースプーンはないのか…('A`)

そんなこんなで食べ進めるが…
当たり前だがカツがつらい
残り3切れで手が止まる
苦しい…
休憩をいれ・・・少しずつ食べる…

残り一切れ…大きいものを残したのがきつかった
口に含むと油分が胸いっぱいに広がりすぎて
体が拒否しているようだ

申し訳なく思いつつも休憩を挟み
格闘すること40分!('A`)

完食!!(=゚ω゚)b

P1000805.jpg

タッパの出番なし!
P1000806.jpg

ご馳走様でした

食ってる時に常連と店主が
ウチの店のモットーは残すなだから
とか雑談してるから残しにくかったぜ…

| 食事 | 18:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://wwwbank.blog76.fc2.com/tb.php/491-ec752a46

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。