PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ふまれすぎ

おいすー(´・ω・`)

ふまれすぎててコメントがない
ただの屍一歩手前のようだ

月曜は想像以上にあげすぎ
なんだこれ?

今日は今日で、実質反落だけどファナック一社でプラス圏へ
全体的に強い地合だということを確認したわけだ

明日もどうなるかわからない
寄り付きは低くなりそうだが
場中、上昇へ転じほぼヨコヨコで終わるのではないだろうか



んで

ギリシャは支援の話が具体化して懸念が後退という段階ではあるが
予断はゆるさない状況に変わりはない
国債利回りも2年もので14%と異常な数字だ
これは市場がギリシャを信用していない証拠だと思う
ドイツ、フランス、IMFの支援があるとはいえ
ギリシャが今後どれだけ改善できるのか、怪しいところだ

今回の支援はあくまでデフォルトの危険を先送りするもので
根本的に解決するものではない

ギリシャ労組 官民合同で5月5日に24時間ストを実施
ギリシャ労働総同盟が5月5日にギリシャ公務員連合と24時間ストを実施する計画らしい
ドイツではギリシャ支援に多くの有権者が不満を持っている。

ギリシャでもパパンドレウ首相の手腕に多くの有権者が不満を持っている。
この2つの労組に加盟する労働者は約250万人でギリシャの労働力人口の約半分に達する。

IMFの支援なしにはもはやどうにもならない状態だと思うが
当事者たちがこれでは欧州通貨危機はまだまだ長引きそう

この悪影響は対岸の火事と侮ってはいられないのではないかと思う

そして次にターゲットとなるのはPIIGSのP
ポルトガルだ
Sのスペインも失業率20%報道が出るなど危うい

以前から格付けでネガティブとされているが
ポルトガルの格付け引き下げは前回3月26日から
今回はわずか一ヶ月で行われた
財政リスクへの懸念が強まっている

ギリシャは助けられたとしても
この2国を救うのは規模からも容易ではない
ドイツ国民はそれを許さないだろう

今は、急激な落ち込みからの反発期
景気回復期と呼ぶ人が多いがあまり同調できない
企業の決算上方修正ラッシュが続くが先行きが明るいとは思わないからだ

日経を引っ張るダウにしても
アメリカ政府の金融オペも終わりに近い
いつまでもカンフル剤が効いていることはない

今回の調整が大したことはなかった
ではなく、まだ調整はこれからだと思っている…

※投資は自己責任でお願いします

| | 00:42 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

月も以前は、株や為替やってたけど、すべて下げて塩漬け状態です。

もう投資はしない・・・。精神面弱すぎて勝負に出られない。(涙)

月はこつこつこつで行きます。

| 月 | 2010/04/28 20:13 | URI | ≫ EDIT

あっさり支えると、ドイツ国民の反発などがあるから
しぶしぶながらも支えるものと思っています。

早めに抑えておかないと、大変なことになるでしょうから・・

公的なものが終わったあとの需要不足が何より怖いです。

ちょっと心配な時期なので
GW前の明後日30日は、相当売られるかもしれませんね。

| こうへい | 2010/04/28 21:03 | URI |

こんばんわー

今日はさすがにダウが大幅下げだったんで
日経も反応しましたね
ダウ小幅下げくらいでは反応しなかったんですが
さすがに今回は桁が大きかった

月さんも株経験者でしたか
なかなか安心して保有できる株って
ないですよね…

ドイツは渋々ながらですが
間違いなく今回だけの融資ではすみませんよね
来年も再来年もお金を出すわけですが
ドイツのキリスト教民主同盟(CDU)政権も
立場が微妙になりますね
メルケルさん今は人気ありますが
舵取りの難しい問題です
あっちの国こっちの国へ
お金出すほどドイツも余裕ありませんし

金曜はどうでしょうかねぇ…ダウ次第ですが
引き続き軟調だと手仕舞いの動き出そうですかね
月曜までは強気持ち越し派が多かったんですが

| こつこつどかん | 2010/04/28 21:53 | URI |















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://wwwbank.blog76.fc2.com/tb.php/52-554249f1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。