PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

藤岡弘さんのブログ

はじめて読んでみたが思いのほか面白い
4/6のエントリーで国家の第一に為すべき事

自衛を疎かにしてはいけない事と述べている事に驚いた
まったくもって同意なのだが
正直そういう考えを持っている方と思っていなかった
居合などを見て精神文化・教育に熱心な人かと思っていたが

順序立てて考えれば国家という枠組みがあるからこそ
今日本人として様々な恩恵を受けられるのであって
国家の安全(集団の安全)を考えることが大事だというのは
確かに重要性の割りに日の目を見ないテーマである

社民党の福島党首ですら自衛隊は合憲だと国会で
しぶしぶ認めた昨今
よく考えてみたいテーマだと思う

普天間も揉めているし(勝手に今の政府が騒いでるだけではあるが)
日本の自衛が論議になってもいいだろう



しかし氏のブログは面白い
侍の話がかなり多いが日本文化から世界を旅した話と
ジャンルが広い

日本文化といえば先日バンキシャでもやっていたが
松下政経塾では日本文化を知らない政治家など論外ということで
書道や茶道などをみっちり学ぶらしい

月に25万も支給されただひたすら寮生活に専念できるとのことで
コメンテーターの河上和雄氏は
それで政治家として骨のあるやつが育つのか?
何十年かかって輩出された顔ぶれにも不満があるようで不要論まで口にするなど
ちょっと感情的に突っ込んでいたのが印象的だった

氏にはそれらの教育が表面的な習い事にしか過ぎず
本質的ななにかが足りないように映ったのかもしれない

ともあれ藤岡弘、の侍道
思想がどうこう抜きに一読をおすすめする




こんな夜中に寝れないからって何してんの俺(;'A`)

| 日記 | 03:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://wwwbank.blog76.fc2.com/tb.php/9-ba7a2883

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。